ECCジュニア・BS 阿佐谷北教室日和





トップページ -阿佐谷北教室について- 教室案内 アクセス THANK YOU お問い合わせ ギャラリー 碧秋書道教室
 

  新着情報 


〜本物のコミュニケーション力、
そして一生モノの英語力を身に付ける〜

      "「覚える」英語から「使う」英語へ" 

2018年4月入学生募集スタート!
無料体験レッスン予約受付中!!



☆無料体験レッスンは随時実施しています。☆
ECCジュニアのレッスンは講師からの一方通行の説明と問題演習を繰り返す学習塾のようなスタイルではありません。

あくまで生徒が主役の体験型レッスンでありアクティブラーニングスタイルで進めます。そして英語の4技能「聞く」「話す」「読む」「書く」を関連付けてバランスよく学び自分の言葉として実際に使える英語力を身に付けます。

現在当教室では阿佐ヶ谷地域を中心に高円寺、荻窪周辺の幼児、小学生〜中学生の生徒さんが英語を学んでいます。
一人ひとりの個性を見極めて「得意」を引き出して、「楽しむときはしっかり楽しむ」「頑張る時はまじめに頑張る」とメリハリのあるレッスンを行っています。時には厳しく、時には一緒に笑いあい、楽しくそしてしっかり身に付くレッスンを行っています。

無料体験レッスンは個別で対応させていただいておりますので事前のご予約をお願いします。


☆イード・アワード2017「こども英語教室」受賞について
株式会社イードが実施した幼児・小学生の保護者を対象にした満足度調査で、ECCジュニアが幼児・小学生ともに最優秀賞に輝きました。

<幼児(3−6歳の未就学児)>
*最優秀賞

<小学生>
*最優秀賞
*部門賞  教材がよい英語教室・効果がある英語教室
ブランドの信頼度の高い英語教室
 

  キャンペーン情報


☆春の入学キャンペーン☆

キャンペーン期間:2017年12月1日〜2018年4月20日 

*無料体験レッスンにご参加いただくと参加者全員に「クリアファイル&ノート」プレゼント!

期間中に学習開始で
@入学金5,400円⇒0円!
A入学プレミアム(キャラクターデザイン「きんちゃくリュック」)をプレゼント!

さらに
Bご入学された方から抽選で1,000組2,000名様をディズニー・オン・アイスへご招待


☆新カリキュラム導入します。☆

2020年英語教科化に向けて英語教育は目覚ましいスピードで改革しています。ECCジュニアでもタブレットを使用した新カリキュラムを小学校高学年のクラスに導入します。 4技能統合型の新学習法のCLIL(クリル)を取り入れた新しいレッスン法をお試しください。


☆英検対策コース開講しています。☆

大学入試改革でも注目を集める英検ですが、近年は合格を目指す小学生・中学生が増えてきました。英検対策コースは時期を問わず入学でき、又直前対策コースも開講しておりますので合格を目指すタイミングで学習スタートができます。
当教室でも小学校4,5,6年生で英検5,4級、中学生1,2年生で3,準2級合格へと導いており面接対策もしています。安心してお任せください。






キャンペーンの詳細は下記からもご覧いただけます。
ECCジュニア公式ホームページ

 

  教室紹介

ECCジュニア・BS阿佐谷北教室は緑豊かな阿佐ヶ谷の街に2014年4月開講いたしました。
JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩2分 地下鉄丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅よりは徒歩10分、JR高円寺駅からは徒歩20分、小学校や児童館、西友にも近くとても便利な場所にあります。
幼児(2,3歳児)から中学生を対象としたジュニアクラスに加えて高校生以上社会人を対象としたブランチスクールも開講しております。

英検(R)取得にも力を入れており英検(R)対策コース、又全10回、全8回の英検直前対策コースも開講、目的目標を持ち達成することにより英語学習へのやる気を高めます。又、同じ教室で漢検や計算検定対策も学ぶことができます。

英語学習を通し個々の人生や生活がより豊かに善くなり、英語ができないから夢や目標を諦めるといったことのないように、選択肢や可能性を最大限に広げることを目的 とします。

年齢にかかわらず英語にチャレンジしたい、英語をやりたいという気持ちを全力で情熱を持ってサポートします。


一人ひとりの個性を見極めて子供たちの「得意」を伸ばしていくことを大切にし、当教室では「楽しみ時は思いっきり楽しむ」「頑張る時はまじめにしっかり頑張る」がモットー、メリハリのあるレッスンを行っています。子供達には時にはママのように厳しく接し、時には同じ目線で一緒に楽しむ、笑いの絶えない、そしてしっかり身に付くレッスンを行っています。


阿佐谷地域の皆様に長く愛される教室であり続けるように頑張ってまいります。
ご縁があり、たくさんの皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

  なぜ今英語学習が必要なのか?


今後の英語教育について

2020年 教育業界の2大変革
1.次期学習指導要領の導入

学習指導要領が変わると
●小学校3年生から外国語活動が必修に
●小学5、6年生は評価がつく教科に
●中学生で「読む」「書く」学習のプラスして、英語で授業を行うことが基本
●高校生では英語で発表や討論する授業

⇒国際共通語としての話せる英語力が求められる。


2.大学入試改革
 
大学入試が変わると
●試験が4技能化に(「聞く・読む・書く}に加えて「話す」が追加)
●入試における外部試験活用(英検(R)など)
●「話せる」だけでなく論理的に伝える英語力が必要に

⇒知識偏重から社会に出てからも必要とされる英語力が求められる。

               
つまり、学校教育における英語の重要性はどんどん高まっていきます。

小学校での英語教育に伴い、中学校の英語がさらに難しく!
*英検到達レベルは「英検3級程度」から「英検3級から準2級程度」へ
*授業は英語で行う
*現行の基礎的な力より、応用的な力が求められる
⇒中学でいきなり英語の単語や文を書いたり読んだりすることは難しいと感じるという声がよく聞かれます。、小学校の内に始めておけばよかったと後悔しないように、早めの準備をしておくことが大切です。
又、小学校において英語が国語や算数と同様に教科の一つとなれば、中学受験における受験科目になる可能性が高くなります。

なぜ子供のころから英語を学ぶとよいのか
子供は知らない言語をそのまま聞き取り、そのまままねすることができるという能力を持っています。
完璧に言えなくてもためらうことなく知らない言葉を口にします。
子供時代に英語を学ぶことはこの能力を引き出して活性化するというメリットがあります。
又、この時期は心が柔軟で驚くべき吸収力を持っています。英語を勉強することにより日本語への理解が深まるとともに 異なるものに対しても偏見をもたずに入っていけます。国際理解教育も英語教育の目的のひとつです。


日本人講師だからこそのメリット
生の外国文化や英語等を教えてくれる外国人教師の影響力は大きいですが
日本人講師だからこそできる教育上大切なことが沢山あります。
@こどもたちの生活背景を理解し、生活環境からくる英語習得の難しさを理解している。
A長期間にわたって子供の習熟を見守ることができる。
B保護者の方と日本語での十分な意思疎通ができる。
C日本人特有の表現活動や学びのつまずきをで理解できる。
D子供の体調の変化への対処、災害時の対応ができる。
日本人講師の最大のメリットは日本語が使えてじっくり話し合えることです。


お子様が「英語を使うことが楽しい」と思ってもらえるレッスンを心がけております。 好奇心をそそりながら「もっとうまく英語を使いこなすようになりたい」と視野を広げられよう 手を貸し、励まし、より学びやすい方向を示していきたいと思っています。

ECCジュニア・BS 阿佐谷北教室で英語学習を始めてみませんか?

 

  お断り

このホームページはECCジュニア・BS教室の講師個人が運営しているものであり(株)ECCが運営しているものでありません。
Copyright © 2008 ECCジュニア・BS阿佐谷北教室 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座